Lily×GUMI - 虹と欄干 Part2


どうも、日本少子化対策委員会、渡辺です(嘘
約5ヶ月ぶりの新曲となり、大変ご無沙汰してしまいました。

ということでLily×GUMIコラボの第2弾、虹と欄干 Part2です。
何箇所か、前作からピアノのメロディラインや歌詞を使い回しゲフンッ、
踏襲しているので、前作をキモイくらい聴き倒してくださった方は、
ニヤリとするところがあるんじゃないかと思います(いないかそんな人

実はPart2を作るというのは、3月に前作をUPしたときから決めていて、
次はメロディなしのガチのポエトリーリーディングにしようとか、
結婚のあとは順等にいけば出産だよなとか、
曲のコンセプトは大体決まっていました。

そんな中、世間では中学生や高校生のいじめによる自殺という
心の痛む事件が相次いで報じられました。
一方、私自身はこれからいよいよ30歳を迎えるわけですが、
日本は世界の中でも30代の自殺がメチャクチャ多い国なんだそうです。
というわけでこれはとても他人事じゃないぞ、と。

いじめというのはずっと昔から今まで教育現場が解決できていない
厄介な問題なので、なかなか安直なことは言えないのですが、
自殺ということについて、それを思いとどまらせるものは何かな、
と考えてみて出てきたひとつの答えは、自分が生まれた時に
どんなドラマがあったのかを想像してみることでした。

私たちの親も、そのまた親も、いろんな苦労や葛藤があって、
それでも待ち望んで、それで生まれてきたのが自分なんだな、と。
もし自分が死にたい程辛いと感じたときに、自分が望まれて生まれてきた
ということを思い出せば、少し救われるんじゃないかなーと、
そんなことを考えながら歌詞を練っていきました。

あとは前作でどうにも伝えるのが不十分だった「欄干」のイメージ。
「だから欄干の先に道がなくたって構わない」
ってフレーズで、遠くにある綺麗な景色とそれを見る自分の立ち位置、
そして両者を無限に隔てる欄干、というイメージが、うまく表現できたか
どうかはわからない(´・ω・` )

とまあ、いろんな思いを込めて作った20代最後のトラックなので、
聴いて下さった皆様の心にちょっとでも残るものがあればいいなーと
思います。

虹と欄干の今後については、Part3とかも考えていますが、
ポエトリーリーディングの調教というのはなかなか血を吐く作業なので、
しばらくは肩の力を抜いて何曲か作ろうかしらとか思ってます。

何はともあれ、私もいよいよ退っ引きならない年齢になってきました。
渡辺と子作りしてくれる心の優しい方大募集中ですd(`・ω・´)
「早く妻帯者になりたぁ〜い!」(婚活人間)

テーマ : VOCALOID
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
プロフィール

渡辺いと

Author:渡辺いと
(本名:渡辺峻)
1983年東京生まれ
【好きな音楽】
・クラシックピアノ
・アングラヒップホップ
・演歌
【好きな球団】
・阪神タイガース
【好きな汎用人型決戦兵器】
・エヴァンゲリオン弐号機

最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR