Lily - Silent Twilight(その3)


それにしても、毎度毎度、歌詞にはすごく苦労してます。
こんなヤンデレな詞を自分で書いて、あまつさえそれをネット上で晒すとか、
すげえ勇気いるんですよ、ホント。アラサーの野郎が何やってんだと。

このあいだ通勤中、電車でたまたま隣あった同世代の女性(おそらく独身)が
超マジな顔つきでハートマークつきまくりの痛メールを打ってたのを見て
すごく遣る瀬ない気分になったんですが、ホント人のこと言えない。

そんなわけで作詞ってのは渡辺にとってすごく恥ずかしい作業なので、
最近その恥ずかしさを克服する方法を編み出しました。

まず詞を書くときに、頭の中で想像上の秋元康を思い浮かべます。
あくまで想像です(ちなみにこれは各々好みの作詞家で可)。

大事なことなので繰り返しますが、あくまで想像です。
渡辺の中の想像上の秋元さんなので、実際の秋元さんと
どれだけ食い違っていてもノープロブレムです。

そして「秋元さんだったらどんな詞を書くかなあ」というのを
想像しながら歌詞を書いていきます。

で、歌詞が完成して、
「なんじゃこりゃああああああああ!」
「これはひどい」
「wwwwwwwwwwwwwwww」
っていうカンジになったら、その責任を全部
(想像上の)秋元康になすりつける。

渡辺じゃないもん。秋元さんだもん(´・ω・`)

これで完璧(ナニが

※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体等とは一切関係ありません

いや、秋元先生ホントすみません。
それと、学生のとき講義で生意気なコメント書いてすみません。


歌詞/ダウンロード

テーマ : VOCALOID
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
プロフィール

渡辺いと

Author:渡辺いと
(本名:渡辺峻)
1983年東京生まれ
【好きな音楽】
・クラシックピアノ
・アングラヒップホップ
・演歌
【好きな球団】
・阪神タイガース
【好きな汎用人型決戦兵器】
・エヴァンゲリオン弐号機

最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR