スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lily - Silent Twilight(その2)


今回の調教について少しお話しします。

今までV3エディタのコントロールは
使い方がわからなくてほとんど使ったことなかったんですが、
さすがにそろそろ覚えなきゃまずいだろうってことで
今回いろいろいじくりまわしてます。

実際いじってみたら、案ずるより産むが易しといったカンジで、
だんだん使い方がわかってきました。

VEL,DYN,CLE,BRE,PITあたりは、どんな時にどういう風に使えばいいのか大体把握。
BRI,GEN,OPEは使いどころが難しいと思ったので今回は敬遠しました。
PORはまだよくわかってませんが使いこなせればかなり便利な予感がします。

今回のポイントはBREとPITでしょうか。

BREは、サビで高音を歌った直後に嗄れた感じを出したり、
間奏前のシャウトを出したりと、要所で活躍してくれました。

PITですが、今回はキーが高めなのと、エレピの音に合わせるために
りりさんにはいつもより高いトーンで歌ってもらう必要がありました。

で、トーンを上げるにはGENを下げて女声成分を盛ってあげればいいんですが、
あんまり下げすぎると、なんかGUMIみたいなハキハキした声になりまして。

「それなら最初からGUMIちゃんに歌ってもらえばいいじゃない、バカ!」

と、なんか脳内のりりさんからツンデレなのかガンギレなのかよくわからない
お叱りを受け、りりさんのスモーキー成分を残したまま、トレブリーなトーンで
歌ってもらうための苦肉の策として、PITで基本ピッチを上げるという
デンジャラスな使い方をしています。

そんなわけで、ようやくコントロールが少し使えるようになってきたので、
次回はもう少しいい調教ができるんじゃないかと思います。


歌詞/ダウンロード

テーマ : VOCALOID
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
プロフィール

渡辺いと

Author:渡辺いと
(本名:渡辺峻)
1983年東京生まれ
【好きな音楽】
・クラシックピアノ
・アングラヒップホップ
・演歌
【好きな球団】
・阪神タイガース
【好きな汎用人型決戦兵器】
・エヴァンゲリオン弐号機

最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。